1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 京のまちづくり史連続講座『北山杉の里の集落・民家・小屋・暮らし』

京のまちづくり史連続講座『北山杉の里の集落・民家・小屋・暮らし』セミナー

開催日時:2019年12月10日  19時00分~21時00分

開催場所 京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1(河原町五条下る東側)
「ひと・まち交流館 京都」地下1階
内容

京町家に使われる北山杉の産地、京都市北区中川には、民家とともに磨き丸太の保管倉庫が立ち並び、特徴的な景観をつくっています。明治時代、家庭内労働に頼っていた北山丸太の生産が産業化し、住宅が職住一体化することで、現在の景観の原点が生まれました。生活と産業が結びついた中川の文化的景観について学びます。

  

講師:大場 修氏(京都府立大学大学院教授)

 

受講料:1,010円(税込)

お問い合わせ先 公益財団法人 京都市景観・まちづくりセンター
電 話 075-354-8701
登録者 公益財団法人京都市景観・まちづくりセンター
最終更新日 2019-09-19 09:27:31

お申し込みはコチラから

申込みフォーマット
日程※必須
参加者氏名※必須
参加人数※必須
ご連絡先電話番号※必須
ご連絡先メールアドレス※必須
お住まい
その他ご連絡事項

※記入項目は各イベントの【申込方法】をご確認ください
メールマガジンを登録
はい いいえ
※メールマガジンをご希望されない場合は、いいえを選択ください。

※24時間以内にメールが届かない場合は申し込み受付が完了していません。
再度お申込みいただくか,電話で問い合わせください。
※お申込み確認メールはsumai@kyoto-jkosha.or.jpから送信します。迷惑メールを設定されている方は,このメールを受信できるようにしてください。

お申込みの際には「プライバシーポリシー」をお読みいただき,予め同意の上,お問い合わせください。