1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 京町家再生セミナー 「伝統構法の建物における防耐火性能」

京町家再生セミナー 「伝統構法の建物における防耐火性能」セミナー

開催日時:2021年1月27日~2021年1月27日  18時30分~20時30分

開催場所 京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1(河原町五条下る東側) 「ひと・まち交流館 京都」地下1階
内容

http://kyoto-machisen.jp/event/index124.html

■ 内容

京町家を将来の世代にも引き継ぎたいと思っている方にとって、「木造の京町家は火事に弱いのではないか」という疑問は、保全・再生への大きなハードルになります。
伝統構法の建物は本当に火に弱いのか?どうすれば火に強くなるのか?伝統構法の木造建築の良さを生かしながら安全性を得るにはどうすれば良いのか?一級建築士であり、木造建築の防耐火に関する技術開発を行う建築事務所の代表でもある講師に、最新のお話をお聞きします。

■ 受講料(資料代等)

無料

■ 講師

安井 昇氏(桜設計集団一級建築士事務所 代表)

■ 日時

令和3年1月27日(水)18:30~20:30

■ 会場

ZOOM開催
※ZOOMでの参加が難しい方を対象にワークショップルームにてご視聴いただけます。(10名限定)

■ 定員

50名(申込多数の場合は抽選)

■ 申込受付期限

令和3年1月24日(日)

資料ダウンロード
定員 50名
お問い合わせ先
開催団体

公益財団法人 京都市景観・まちづくりセンター

登録者 公益財団法人京都市景観・まちづくりセンター
最終更新日 2020-12-18 14:32:37