1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 京町家再生セミナー「大正から昭和初期の京町家の発展」

こちらのイベントは終了しました。

京町家再生セミナー「大正から昭和初期の京町家の発展」セミナー

開催日時:2021年5月21日~2021年5月21日  18時30分~20時30分

開催場所 オンライン(ZOOM)開催
※オンラインでの参加が難しい方は、当センター内会場(ワークショップルーム)にて受講いただけます。(10名限定)
内容

講師
中川 等氏(大阪産業大学 建築・環境デザイン学科 准教授)

内容
時代とともに少しずつ変化を遂げてきた京町家。特に大きく姿を変えたのは大正から昭和初期であり、現在まちなかで見ることができる京町家の多くはこの時期に建設されたものです。
近代社会の発展の中で、京都の都市住宅が目指したものはなにか。それは人々の住環境や、都市の景観にどのような影響を与えたのか。大正から昭和初期の京町家の軌跡を追います。

受講料
500円

定員
50名(申込多数の場合は抽選)

申込受付期限
2021年5月19日(水)

申込方法等、詳しくは下記ページをご参照ください。
http://kyoto-machisen.jp/event/index128.html

 

資料ダウンロード
お問い合わせ先 京都市景観・まちづくりセンター
電話 075-354-8701(受付時間:月~土9:00~21:30、日・祝9:00~17:00)
休館日:毎月第3火曜(祝日にあたる場合は翌日)
FAX 075-354-8704
Eメール machi.info@hitomachi-kyoto.jp
開催団体

公益財団法人 京都市景観・まちづくりセンター

登録者 公益財団法人京都市景観・まちづくりセンター
最終更新日 2021-04-23 15:43:11