京のまちづくり史セミナー「オランダに学ぶ近代建築の保存活用」

セミナー

テーマ:「オランダに学ぶ近代建築の保存活用」
講 師:笠原 一人 氏(京都工芸繊維大学大学院助教) 
内 容:
古い建物を保存し、街並みをよりよいものとするため、京都のみならず世界中で、建築の保存や活用に関する方法が様々に取られてきました。
今回は、1988年にDOCOMOMOが設立されるなど、近代建築の保存に関する先進国であるオランダにおける建築の保存と活用の様子を紹介しながら、今後京都で展開できる取組みの可能性を探ります。

都市史の中でも、特に住民の自立した活動としてのまちづくりの変遷を学ぶ講座です。
京都のまちの本来の個性や魅力について今一度振り返り、京都における今後のまちづくりのあり方を考えます。
*京都の都市の変遷や、まちづくり活動の歴史に関心のある市民の方が対象です。

イベント概要

定員50名(無料・先着順)
開催場所京都市景観・まちづくりセンター 地下1階ワークショップルーム
お問い合わせ先公財)京都市景観・まちづくりセンター
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1
(河原町五条下る東側)
「ひと・まち交流館 京都」地下1階
TEL:075-354-8701  FAX:075-354-8704
E-mail machi.info@hitomachi-kyoto.jp
URL http://machi.hitomachi-kyoto.jp

ダウンロード資料

登録者京安心すまいセンター
最終更新日2014-06-23 12:37:46
ページの先頭へ戻る

みやこ安心住まいセンター(安心安全の住まいづくりを応援!住まいのワンストップ総合窓口)

京都市住宅供給公社(安心のすまいを信頼とともに)

京都市すこやか住宅ネット