1. トップ
  2. よくある相談 Q&A
  3. すまいを管理する
  4. 隣家と土地境界でもめています。どうすればよいでしょうか

隣家と土地境界でもめています。どうすればよいでしょうか

Q. 購入した土地に古いブロック塀が残っていたので,解体撤去しようとしたところ,隣家からそのブロック塀はうちのものだといわれました。販売した会社からは,境界線はブロックの外側5cmのところだと聞いていたので,どちらが正しいのかわかりません。土地境界を確定するには,裁判をするしかないのでしょうか。

A. 土地境界を確定するには,まず土地家屋調査士に依頼することです。土地家屋調査士は公的な立場から,正確な土地境界線を明示してくれます。それでも隣家が納得しない場合は,京都土地家屋調査士会館内に「京都境界問題解決支援センター」があります。そこでは,土地家屋調査士と弁護士が,紛争当事者の間に立ち,専門家の立場から問題の調査,整理をしてお互いに納得のいく方法での解決を目指します。
  問合せ先:京都境界問題解決支援センター(075-221-5258)

こちらもあわせてご覧ください
イベントレポート すまいスクール トラブル事例から学ぶすまいの知識(1) ~境界・近隣関係~
https://miyakoanshinsumai.com/report/?act=detail&id=16

登録者 京安心すまいセンター
最終更新日 2019-08-26 14:35:12