1. トップ
  2. 基礎知識
  3. すまいをリフォームする
  4. <工事完了と引き渡し>

<工事完了と引き渡し>基礎知識

 工事が終わったら,施工業者の立会のうえで最終確認をしましょう。入替えた設備の使い方なども実際に操作しながら教えてもらうとよいでしょう。もし,追加工事が必要になった場合は,内容と費用,完了時期を確認するとともに,代金の支払い時期についても相談しましょう。
 契約通りに工事が完了していることが確認できたら,引き渡しの手続きをします。工事完了確認書などに署名を求められることがありますが,かならず控えをもらいましょう。引き渡し後,実際に使い始めてから不具合に気付くこともありますので,その場合の連絡先なども確かめておきましょう。また,完成後は長くその状態を保てるようなメンテナンスが必要です。施工業者にアフターサービスの有無を確認するとともに,メンテナンスの方法なども聞いておきましょう。
 契約書や図面,設備の取扱説明書,保証書などは整理してファイルするなど,大切に保管しておきましょう。今後またリフォームをすることになったとき,それらの書類があれば,スムーズに進めることができます。

 

登録者 京安心すまいセンター
最終更新日 2019-01-15 14:28:21