1. トップ
  2. 基礎知識
  3. すまいを管理する
  4. 不動産相続(3) 遺産分割とは

不動産相続(3) 遺産分割とは基礎知識

 被相続人の個々の遺産について,権利者を確定させる手続きです。複数の相続人が一つの遺産を分け合う場合には,相続財産がそれぞれの相続分に従って複数の相続人に共有されることになります。その共有財産を,最終的にどう分けるか決めるのが遺産分割です。もし相続人同士が話し合いで決められなかった場合は,家庭裁判所に遺産分割の調停を申し立てます。調停で決められなかった場合は審判を受けることになります。

前の記事→ <不動産相続(2) 遺言とは> 

次の記事→ <不動産相続(4) 改正民法・配偶者居住権とは>

  • 登録者 京安心すまいセンター
    最終更新日 2019-07-21 16:24:14