1. トップ
  2. すまいづくりニュース
  3. あつい夏を快適に~部屋を涼しくするひと工夫~

あつい夏を快適に~部屋を涼しくするひと工夫~

2020.07.26

梅雨が明け,湿気が高く,蒸し暑い日本の夏がすぐそこまできています。
暑さをしのぐため,一日中エアコンの効いた部屋にこもり,いざ,外出すれば,外気との温度差により体調を崩してしまったり,また,エアコンのつけっぱなしによる電気代も気になりますね。

少しでも部屋を涼しくし,快適に過ごせるための工夫を紹介します。

まずは,部屋の温度を下げるためには,部屋が暑くなる仕組みを理解しましょう。
熱がこもりやすい部屋とはどんな部屋でしょうか?
例えば,風通しが悪い部屋,西向きにある部屋,最上階にある,このような環境下にある部屋が思い浮かぶのではないでしょうか。
部屋の向きや窓の位置など,構造上,変更することができない場合の熱を抑える方法として,
・カーテンを遮光にする
・窓にスダレをつける
・ベランダからの照り返しを防ぐためプランターを置いたり,人工芝を引く
・庭やベランダに打ち水をする
このような工夫をすれば,日差しがさえぎられ熱の上昇は軽減されます。

また,エアコンと併用をたいのが扇風機です。
エアコンの冷たい空気は足元に溜まるため,足元は冷たく,上の方は暑いままです。
扇風機は空気の流れをつくるため,できるだけ天井に向けて扇風機を設置し,空気を循環させることが大切です。
エアコンの温度の下げすぎを防止することで,電気代を安く抑えることができ,節電にもつながります。

エアコンが苦手という方も,熱中症対策として,部屋を冷やすために一時的にエアコンを利用することをお勧めします。
また,保冷剤や冷感素材で首やワキなどを冷やすことで身体が涼しく感じられます。

 

<京すまいの情報広場 関連サイト>
 〇『すまいをエコ化する』基礎知識
    ・自分でできるエコ(2019年5月24日掲載)
   https://miyakoanshinsumai.com/kisochishiki/?act=detail&category=3&id=199
  ・省エネ住宅での暮らし(2019年5月23日掲載)
   https://miyakoanshinsumai.com/kisochishiki/?act=detail&category=3&id=192

登録者 京安心すまいセンター
最終更新日 2020-09-01 17:26:27