すまいの法律 賃貸住宅編~「善管注意義務違反にご注意!」の巻~【動画】

「善管注意義務」をご存じですか?
善管注意義務とは,賃貸借契約において,借主は,賃借物を善良な管理者としての注意を払って使用する義務を負います。
原状回復費用をめぐるトラブルを防ぐために,賃貸借契約書には善管注意義務について記載されているのが一般的であるため,「そんなの知らなかった」という言い逃れは難しいでしょう。
例えば,結露やカビに気づいているのに放置してたことにより,ひどくなった場合は,善管注意義務を怠ったとして借主の負担となります。
もちろん,借主は悪意があって部屋を汚したわけではありませんが,部屋を大切に扱うということをしなかったという点で善管注意義務を守っていないことになります。

この動画では,善管注意義務に関する民法上の解釈や,注意すべき点などが学べます。

すまいの法律 賃貸住宅編 ~「善管注意義務違反にご注意!」の巻~

登録者京安心すまいセンター
最終更新日2021-01-19 0:00:00
ページの先頭へ戻る

みやこ安心住まいセンター(安心安全の住まいづくりを応援!住まいのワンストップ総合窓口)

京都市住宅供給公社(安心のすまいを信頼とともに)

京都市すこやか住宅ネット