放置 空き家は泣いている!もっと活かしてください!

放置空き家は泣いている!もっと活かしてください!

住宅地内に空き家が増えて来ました。

建物は使用しなければ老朽化がどんどん進みます

全国での空き家率も13.6%。

その存在が、近所迷惑なものになって来ているところも。

原因は相続トラブル等の何かの事情によるものではありますが、

必ず解決策は見つかります。

 

利活用を考えるのも面白い!

放置から利活用で建物を再生してください。

不動産=土地+建物で成立しています。

不動産を活かすメニューは意外に存在します。

自己使用策の再検討、賃貸に提供する、

売却していく。案外悩みは解決するのでは。

 

リフォームかリノベか悩むところ?

建物の再生方法の選択肢は多く存在します。

現在の建物再生技術(設備・資材等)は、

レベルが高くなっていますので、全く別物に蘇ります。

前向きな空き家対策を進めてください。

 

 

日々の建物のメンテナンスは怠りなく!

空き家になる前に日々の建物の維持管理をお忘れなく。

利活用の場面になった場合でも、

建物の価値が物を言います!

 

建物の経年劣化は必ず進行します、

その部位等をリフォーム工事等で適時に再生させましょう!

大切な資産の不動産を活かしましょう!

 

記事:(一社)京都府不動産コンサルティング協会 リフォーム・リノベ部会

一般社団法人 京都府不動産コンサルティング協会 KRCA (krca.or.jp)

登録者一般社団法人 京都府不動産コンサルティング協会
最終更新日2022-11-07 14:50:42
ページの先頭へ戻る

みやこ安心住まいセンター(安心安全の住まいづくりを応援!住まいのワンストップ総合窓口)

京都市住宅供給公社(安心のすまいを信頼とともに)

京都市すこやか住宅ネット