京都精華大学×京都市住宅供給公社 二軒茶屋団地リノベーションプロジェクト 学生が工事監理を経験!

設計を担当した学生が
現場で仕上がりを確認!

京都精華大学と京都市住宅供給公社が協働で進めている二軒茶屋団地リノベーション。
築45年以上になる団地を学生たちが設計に携わり再生しています。
昨年4月からスタートしたこのプロジェクトで、学生たちは初めて実際の建物の設計を担当しました。
さまざまな困難に直面しながらも乗り越えて、ようやく1月から現場が着工!
作成した図面と現場を照合する「工事監理」を経験する学生たちを取材しました(2月9日)。
下の資料ダウンロードをクリックしてご覧ください。
「予想以上の仕上がり!」と喜びながら、現場をしっかりとチェックしている彼らにご注目ください!

登録者京安心すまいセンター
最終更新日2017-02-27 0:00:00
ページの先頭へ戻る

みやこ安心住まいセンター(安心安全の住まいづくりを応援!住まいのワンストップ総合窓口)

京都市住宅供給公社(安心のすまいを信頼とともに)

京都市すこやか住宅ネット