歴史的まちなみの伝統的木造建造物をさまざまな災害から護りぬくシリーズセミナー第3回「伝統木造建築技術を基盤とする防災文化の再構築」

セミナー
no images

講師 渡辺一正氏(NPO法人市民文化財ネットワーク鳥取 理事長)

1.伝統木造柱梁構法の災害対策を読む

2.地震被災地での伝統木造建造物の被害をどう見るか

3.伝統木造柱梁構法の防災・修復技術を伝代に活かす

4.伝統木造柱梁建築技術を活かした信頼性の高い防災文化の構築に向けて

意見交換 熊本地震被災値の方々のスカイプによる参加

 

詳細は添付資料をご覧ください。

 

イベント概要

開催場所西陣ヒコバエノ家(京都市上京区上立売通浄福寺西入姥ヶ東西町632)
申し込み締切日申込不要
申し込み方法申込不要
お問い合わせ先NPO法人関西木造住文化研究会 TEL075-411-2730、FAX075-411-2725

ダウンロード資料

ページの先頭へ戻る

みやこ安心住まいセンター(安心安全の住まいづくりを応援!住まいのワンストップ総合窓口)

京都市住宅供給公社(安心のすまいを信頼とともに)

京都市すこやか住宅ネット