第110回マンション管理組合交流会「マンションの耐震対策」講座

セミナー

今回のテーマは『マンションの耐震対策』について

★京都に大地震は起きるの? 今までに大地震は有ったの?

★地震による被害はどのようなものが考えられるの?

★建物構造の基礎知識。どのような構造が危ないの?

★耐震診断は誰がどのようにするの?その結果はどのように判定するの?

★耐震補強はどうしてやるの? 改修事例を解説します。

昭和56年5月以前に建築確認を受けた建物は、旧耐震基準で作られており、その後の新耐震基準で作られた建物より地震に対して弱いとされています。
国は「建築物の耐震改修の促進に関する法律」を制定して、建物の地震に対する安全の向上を図るため旧耐震基準の建物の耐震化を促していますが、マンションについてはなかなか進んでいないのが実情です。
今回は地震についての基礎知識や耐震改修について、具体的にわかりやすく一級建築士が解説します。

きっとお役に立つと思いますので、お気軽に御参加ください。

イベント概要

開催場所ひと・まち交流館 京都 3階 第3会議室
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1(河原町通五条下る東側)
http://www.hitomachi-kyoto.jp/index.html
お問い合わせ先主 催  NPO法人 京都マンション管理ネットワーク
連絡先  事務局 TEL/FAX 075-275-0514
登録者NPO法人京都マンション管理ネットワーク
最終更新日2016-11-28 22:16:20
ページの先頭へ戻る

みやこ安心住まいセンター(安心安全の住まいづくりを応援!住まいのワンストップ総合窓口)

京都市住宅供給公社(安心のすまいを信頼とともに)

京都市すこやか住宅ネット