「近隣(工事) / すまいを建てる / すまいをリフォームする」に関するQ&A

隣家から,工事に必要な「足場」を組むため敷地を使用させてもらいたいと依頼されました。承諾しないといけませんか。

安全に工事がすすめられるよう協力するようにしましょう。民法では,隣地所有者は,障壁または建物を築造したり修繕したりするために必要な範囲で「隣地」の使用を請求することができるとしています。自然災害などで自宅に被害があった場合,逆の立場になることもありますので,お互い様であることを理解しましょう。万が一,トラブルがあった場合の取り決めをした上で承諾すると安心です。

登録者京安心すまいセンター
最終更新日2022-03-07 15:59:20

カテゴリに戻る

ページの先頭へ戻る

みやこ安心住まいセンター(安心安全の住まいづくりを応援!住まいのワンストップ総合窓口)

京都市住宅供給公社(安心のすまいを信頼とともに)

京都市すこやか住宅ネット