1. トップ
  2. 基礎知識
  3. 災害に備える
  4. 地盤の安全性

地盤の安全性基礎知識

 地盤の上に建設される建築物は地盤の影響を強く受けます。地盤は建築物を支えており,斜面などの地形や植物などの建築物周囲における自然環境など,建築物に様々な影響を及ぼします。近年では、梅雨や台風時の大雨による宅地災害が多発しており,もし,宅地の災害により,周辺地域に被害が及ぶと所有者の責任が問われます。
 このような被害は,あらかじめ宅地の点検などを行って必要な対策をしておくことで,宅地への被害を防ぐことのできるものもあります。宅地における災害を防ぐためには,日ごろから自らの宅地や周辺の擁壁に目を配り点検しておくことが大切です。
 大切な我が家の宅地を守るために,皆様ご自身で点検を実施しましょう。

登録者 京安心すまいセンター
最終更新日 2021-06-17 11:32:58