契約の終了

借主は契約が終了したら貸主に鍵を返還し,住居を明け渡します。明け渡しは,すべての荷物を搬出し,掃除をしてから行います。貸主,借主,仲介業者の立会いのうえ,入居時に確認した部屋の状況と合わせて,ゴミなどの残置物がないか,借主が破損したり汚損した箇所がないか,またそれに対してどの程度の修理が必要なのかを確認します。鍵は合鍵も含めてすべて返却します。明け渡しの際に貸主や仲介業者がチェックリストを作成し,確認の署名を求められることがありますが,そのリストに署名すると原状回復費用の支払いに同意したととられる場合がありますので注意しましょう。

登録者京安心すまいセンター
最終更新日2022-03-07 15:59:09
ページの先頭へ戻る

みやこ安心住まいセンター(安心安全の住まいづくりを応援!住まいのワンストップ総合窓口)

京都市住宅供給公社(安心のすまいを信頼とともに)

京都市すこやか住宅ネット