設計時の注意事項

住宅を建てる際に,まず重要となるのが設計とデザインです。
間取りは生活導線をイメージすることや,冷暖房の効率,収納スペースなども考える必要があります。また,家の外観や省エネなどの機能性,耐震性なども考慮する必要があります。
家は,家族の生活を快適にするだけではなく,災害から守ってくれるものです。自分のこだわりや予算に合わせ,理想の家を建てれるよう,分からないことや不明確な点は確認し,合意したうえで進めるようにしましょう。

登録者京安心すまいセンター
最終更新日2022-03-07 15:59:09
ページの先頭へ戻る

みやこ安心住まいセンター(安心安全の住まいづくりを応援!住まいのワンストップ総合窓口)

京都市住宅供給公社(安心のすまいを信頼とともに)

京都市すこやか住宅ネット