窓の断熱

夏の暑さや冬の寒さ対策には,熱の逃げやすい窓の断熱性能を高めることが大変有効で,比較的工事も簡単にできます。窓の断熱化には次の方法があります。

1 内窓を付ける  
窓の内側にもう一つ窓をつけるだけで,手軽に断熱化することができ,防音効果もあります。
2 窓の交換
サッシとガラスの両方を断熱性能のあるものに交換することによって,断熱性が高まります。
3 ガラスの交換
既存のサッシは替えず,ガラスのみを複層ガラスに交換すると,断熱性や遮熱性を高まります。

窓の断熱化をすることで,夏は涼しく冬は暖かい室内環境を保つことができます。冬場の悩みである窓の結露がなくなり,冷暖房の効きもよくなるので,光熱費が抑えられることで省エネにつながります。

登録者京安心すまいセンター
最終更新日2022-03-07 15:59:11
ページの先頭へ戻る

みやこ安心住まいセンター(安心安全の住まいづくりを応援!住まいのワンストップ総合窓口)

京都市住宅供給公社(安心のすまいを信頼とともに)

京都市すこやか住宅ネット