2019年7月27日 すまいスクール「災害に備えたすまいの維持管理」

日 時:令和元年8月27日(土) 
テーマ:災害に備えたすまいの維持管理
講 師:鈴森 素子氏(NPO法人住宅長期保証支援センター理事長)
     石田 泰久氏(株式会社石田工務店代表取締役)
会場:アーバネックス御池ビル東館2階

参加者:23名

 

2018年は地震,大雨,台風と自然災害の多い年でした。多くの住宅が被害を受け,修理業者や建材の不足から,なかなか修理が進まないという問題も多かったようです。災害はいつやってくるかわかりません。その被害を最小限におさえるために,何ができるのかを学んでいただきました。

<地震で建物が倒壊するのはなぜか>
<建物が弱くなるのはなぜか>
<台風で起こること・風被害>
<台風で起こること・雨被害>
<すまいの維持管理=健康管理>
<維持管理で何をすればいいか>
<自分でできる点検・屋外編>
<自分でできる点検・屋内編>
<専門家との二人三脚>
(PDFファイルが開きます)

対象イベントすまいスクール 災害に備えたすまいの維持管理
登録者京安心すまいセンター
最終更新日2020-03-24 17:14:08
ページの先頭へ戻る

みやこ安心住まいセンター(安心安全の住まいづくりを応援!住まいのワンストップ総合窓口)

京都市住宅供給公社(安心のすまいを信頼とともに)

京都市すこやか住宅ネット